HOME > 製品情報 > 塗床材 > アーキフロアーUE

塗床材

特殊ウレタン樹脂の応用で開発された二液常温硬化形のウレタン樹脂系塗床材です。ソフトな感触と高度の耐久性を持つ弾性厚塗りタイプです。

特長

  • 2mmの厚塗りが可能です。
  • 色彩と光沢に富み、シームレスに仕上がります。
  • 適度の弾力性があり、ソフトな歩行感、耐スリップ性、防音性に優れています。
  • 耐摩耗性、耐薬品性に優れています。
  • レベリング性が極めて良好であり、複雑な形状の床にも施工可能です。

主な推奨部位

推奨部位

工法

  • 平滑工法
  • 流しのべ仕上げ
  • 標準膜厚:1.7mm
  • 1.プライマー塗り
  • 2.中塗り1
  • 3.中塗り2
  • 4.上塗り1
  • 5.上塗り2
アーキフロアーUE平滑工法
  • NS工法
  • 流しのべ防滑仕上げ
  • 標準膜厚:2.0mm
  • 1.プライマー塗り
  • 2.中塗り1
  • 3.中塗り2
  • 4.上塗り+骨材1
  • 5.上塗り+骨材2
アーキフロアーUENS工法

概要

一般名称 弾性厚塗りウレタン樹脂系塗床材
JIS分類 -
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆
主要構成成分 特殊ウレタン樹脂
用途 事務室、廊下・階段、教室、病室、レストランなどの歩行の安全性向上、粉塵・騒音防止。
荷姿 主  剤:10kgペール缶
硬化剤:8kg石油缶
適用下地 コンクリート、セメントモルタル、旧塗膜下地など
塗付量 平滑工法:2.0kg/m2
標準塗坪 平滑工法:9m2/セット
設計価格 平滑工法:6,100/m2(下塗材込)
その他の工法は別途お問合せ下さい
艶の状況 艶有り
希釈 既調合
標準色 20色
塗装方法 こて、へら
備考 適用下塗材:アーキプライマー
適用上塗材:アーキトップ#2000
適用骨材:エストップ#40(NS仕上げ)
  • 設計価格は、300m2以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含んでおりません。また、地域により多少異なります。
  • 施工に際しては施工仕様書および製品容器に記載の注意事項を必ずご覧下さい。また、製品の取り扱いは、それぞれの安全データーシート(SDS)に従って下さい。

ページのトップへ