セラミRC-FR工法
打放しファンデーションローラー工法 責任施工

セラミRC-FR工法は、打放しコンクリートの素材感、質感を独自のファンデーション塗装で復旧する新しいコンクリート保護工法です。中塗り、上塗り塗料(クリヤー)にはアクリルシリコン樹脂を採用 しており、耐候性に優れるとともに、コンクリートの中性化を抑制します。また、下塗りから上塗りまでオール水性塗料、ローラー施工が可能で、現場作業性、安全性に優れています。

美観性

独自のファンデーション技術で打放しコンクリートの素材感、模様を再現します。打放しコンクリート色は4色の標準色の中から、また上塗りはクリヤー仕上げ、半透明のカラークリヤー仕上げから選択できます。

高耐候性

アクリルシリコン樹脂により、優れた耐候性を示し、紫外線や酸性雨によるコンクリートの劣化および、炭酸ガスによる中性化を抑制します。

超耐久性(OP仕様)

上塗りに超耐久型トップ「SKフッソクリヤーW」を用いることで、更に優れた耐候性を発揮します。

作業性

既存のコンクリート下地を中塗り塗料により隠ぺいするため、従来のクリヤー、カラークリヤー工法と比較して下地補修が簡易で済み、工期短縮となります。

安全設計

ローラー工法、水性塗料のため飛散や臭気が少なく、様々な施工環境で安心してご使用頂けます。

BFR-01/FFR-01

BFR-02/FFR-02

BFR-03/FFR-03

BFR-04/FFR-04

BFR-05/FFR-05

BFR-06/FFR-06

BFR-07/FFR-07

BFR-08/FFR-08

BFR-09/FFR-09

BFR-10/FFR-10

標準色(Pコン跡)

PFR-01

PFR-02

PFR-03

※画面上の色は、ご使用のモニターによって、実際の色とは異なって表示されますのでご注意ください。

製品に関するお問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る